ガリバルディの沈没日誌

2009年10月
2009年10月30日

帰ってきた航海日誌 イスパニア編


ズキューンッ!

さー、イスパニア編ですが。これもまあ軽く流していきます。
とはいえ前回はダイジェスト過ぎた。いい案配を目指す気はないので気にはしないけど!

» 続きを読む
Posted by nyanya at 19:11 | コメント (1819) | Clip!!
2009年10月29日

帰ってきた航海日誌 ポルトガル編

なのですが、国別イベントを日記にしようとすると駆け足でやって所為もあって画像が50枚を超え、それなのに内容はただ粗筋紹介になってしまう、という現実にぶつかりました。
流石にこれはいかんと言うことで超ダイジェストと感想のみ。

世界を革命する力を!
あ、暁生さん!?

-完-

» 続きを読む
Posted by nyanya at 14:52 | コメント (1615) | Clip!!
2009年10月26日

帰ってきた航海日誌 ポルトガル入国編

と言うことで・・・・


名前が赤くなった_no
ポルトガル入国です。


で、また延々悪名落としなので

なんの変化もない生活。
流石に大海戦にポルトガルで出る気もしなかったので本当にただ漂白。

そんな生活の詳細とかは超省略して

漂白完了!

省略したけど辛かった・・・。
一回通った道なので甘く見てたら心理的には二度目の方がより辛かった。
オスマントルコのまま、少し保釈期間を楽しめばよかったよ。

とりあえず言えることは

防波副官大事。ガレーだから。

漂白に関してマジレス気味に思うことは、前回書いたことに加えて、敵対度は+方向にもイベントで入れて欲しいかなってこと。
亡命したら元の国との敵対度が上がるのは当然として、逆に亡命先の国との関係は友好方向に+されるべきじゃね?
赤いのはイマイチ釈然としない。
出来れば副官交信以外にもクエとかで上げる道があるべきだなとも思う。
(大海戦に連盟で参加したら主催国との関係がよくなってもいいじゃない? とか海事クエで特定の国に味方したり敵対したりするのもあるんだしそこで少しだけ増減したりとか)

ま、まあ兎に角、漂白が終わったので投資しつつ国イベントでも見ることにしますよ。
ポルトガルに対するイメージは
・総影響度が高いので関税が高い。
・それなのにヨーロッパに同盟港がない。
・運河がバカみたいに高くてしかも時間がかかる。
と言うよくないものばかりで、よかった捜しは
・リスボンは人が多くていいね。
と言うことだけな訳ですが、短い(予定の)期間中にもっとよかった捜しが出来ればいいね。

こんな感じでポルトガルイベント本編(予定)の次回に続く。

Posted by nyanya at 12:41 | コメント (0) | Clip!!
2009年10月21日

帰ってきた航海日誌 オスマントルコ編

と言うか、ただ漂白しているだけ編。
相変わらず内容はないよう(ぉ


とりあえずこんな感じのPiratesマーク付きな生活は脱出せねば!

と言うわけで

ベアトリスからこんなメールが来ようとも、泣く泣く遙か彼方でじんわり航行する日々ですよ。

そんな犠牲を払いつつ・・・

じわり

じわじわり・・
と減らし続け、

ついに

地獄突入 _no

8000→6000は1日あたり悪名4P減(500航海日)
6000→3999は1日あたり悪名3P減(667航海日)
3999→1999は1日あたり悪名2P減(1000航海日)
と固定値で下がっていきます。

じゃあ次は1Pずつ? と普通なら思うところですが定期刑から不定期刑(しかも延長のみ)に突然チェンジです。
最初のうちは10日で9P減少したりして「まあ、OKOK」って気持ちですが、これからどんどん悪化します。
1600台から1400ぐらいまでのメモを観ると100日あたりの悪名減少、74P、78P、72P。7割以上あるからOKOK(汗
1400~1200周辺。100日あたり、57P、53P、63P。ぐ、ぐぅ。は、半分は楽々越えてるよ!
1200~ラスト付近。同、47P、51P、50P、41P。つ、つらい・・・。が、終わりが見えてるのでなんとか耐えられる。

悪名値が高いと減少値も大きく、悪名が低くなると減少値も小さくなる、と言う
「溜めにくく、減らしにくい」制度で、この考え自体はいいと思います(考え自体、は)。
しかし、タイムスケールの大きさに対して等、言いたいところがありますな。
ザブングル的に「三日の掟」でいいじゃん、とまでは言いませんが費やした時間が航海日合計で10年以上なんですけど・・・。
後やっぱり最後のランダムは嫌がらせに過ぎると思うです。

とまあ苦行を修めてあと少し・・・

(悪名が1000を切ると賞金首じゃなくなります)

最後はもう移動モードで

「白くなったー!」

賞金首表示も消えた!


出て行けることになったー! とイスタンブルで感慨にふける。

そう、トルコには国別イベントもないし、とっとと脱出するのですよ。
つまり・・・・、苦行ふたたび。_no


おまけ。

ハイレディンにも別れの挨拶を。

おまけ2。

援軍に出てくるオスマン海軍。
紋章結構好きだなー。

Posted by nyanya at 19:07 | コメント (2752) | Clip!!
2009年10月18日

帰ってきた航海日誌 オスマントルコへの道~契約編

オスマントルコとの契約はトプカプ宮のイブラヒム閣下に申し出ることになります。
しかし、狭い。
トプカプ宮殿くらい画像がいくらでも出回ってると思うんだが、よくこの内装でいいやって思ったなぁ。
このゲームの開発陣の手抜きに対する肝の据わり方には唖然呆然を通り越して敬意すら感じるときがある。

それはまあいい。

亡命するだけなので内容は(前回より更に)ないです。
続きは以下に

» 続きを読む
Posted by nyanya at 13:19 | コメント (1996) | Clip!!

帰ってきた航海日誌 オスマントルコへの道~交信編

ネーデルイベントも終了し、いざ交信のターン。ピピピピ・・・・
交信のターンで書くほどのことは全くない訳ですが。

さてスタ→ト。

アレクサンドリア
拠点はここにしよう。

友好
友好

休憩所主人
休憩所主人からよろしくと頼まれる。

好意
順調。

お泊まりアイコン
お泊まり来た!
夜明けー
俺も楽しかったぜ!

信頼

親愛
ye-! 親愛達成。

親愛達成したところで感想など。
・ユリアは冒険家から色々貢がれるからか、お泊まり維持は困難。
・副官の見張り特性値は80台でも「およそ8割」成功。
なのでS確保できたら、特性100にするより育成時間を交信に回した方が結果的に早いと思う。
・狙いはオスマン武装商船団
海域人口などの関係で消えたり、所によっては旗無しのものに入れ替わったりもするけど定点的な商船団が狙い目。
うちは後期、アテネ東の武装商船団に粘着してました。

交信用副官を傭ってから20日前後で亡命可能になりました(大海戦やネーデル国別イベントで5~7日くらいロス)。
無論、うちのペースなのであまり参考にはならない気がするけどw

と言うことで、さあ次はオスマンだ!

Posted by nyanya at 12:01 | コメント (2804) | Clip!!
2009年10月14日

帰ってきた航海日誌 お国探訪編第一部ネーデルランド

まず最初に(以前にも書いたけど)、
「一周してヴェネツィアに帰還するっ!!」
と言うことをしっかり表明しておきたい。

では改めてー
旗がー
造船亡命第一弾としてまずはネーデルランドで御座る。

名前の左の旗って、案外重要だねー。すごい違和感がある。
がんばって戻んなきゃって気持ちになったよ。

しかし、折角来たんだから各国の国別イベントを覗いていこうと思うのですよ。
駆け足でやったので超適当にSSぺたぺた貼るだけだし、バレバレです。
と言う前提で以下に

» 続きを読む
Posted by nyanya at 02:09 | コメント (3210) | Clip!!
2009年10月10日

帰ってきた航海日誌 海事編

大型ガレオン
さあ、交信用副官の戦闘上げに出帆っ!

と言うわけでこんばんは。
オスマン交信に必要なレベル18/5/14を目指して来た約2週間(うち3日強は大海戦だったけど)でした。
それも冒険が18になって18/8/11と、残すは戦闘だけとなりました。

で、ドロテアの戦闘上げ用に造っていた大型ガレオンに副官室があったことを思い出して強奪。
颯爽と船出しました。

第一次作戦。
パナマ勅命の海戦とかいいんじゃね? と思い強襲。
火炎砲だったorz
思った通り経験値は高い。しかも、一人で砲殺するのも簡単。
しかし、クエを2回戦闘計4回で大砲や装甲が完全に壊れきりました。火炎砲ダメだ!
(援軍出せば損耗抑えてやれるんですが、援軍出すと経験値が下がって育成というコンセプトを果たせない)
ついでにソロは回避優遇職でやるべきだなっと砲術家ガリバルディは思った(思っただけ)。

大砲や装甲が全壊したので、縫製モードだったドロテアを捕まえて転職させて大砲作製。2セット強。

さて、準備は出来たがどうしよう?
んー・・・、そうだ、アレだ!(以下続く)

» 続きを読む
Posted by nyanya at 09:29 | コメント (328) | Clip!!
2009年10月09日

帰ってきた航海日誌 泥縄冒険譚クマー編

重い・・・
なにか、よくないものに憑かれたような気配が頭上に・・・。

ガリバルディです。
大海戦も終了し、交信用副官の促成栽培のための冒険再開です。

発見物をダラダラ貼り付けていた前回を見なおして、うざい、と思ったので今回はダイジェスト。
それ以前にSS撮ってないブツの方が多いし。

では以下に

» 続きを読む
Posted by nyanya at 23:31 | コメント (1831) | Clip!!
2009年10月05日

帰ってきた航海日誌 大海戦編

記念撮影の裏側
大海戦行ってきました。

艦隊で組んでくださった方々、補給隊の方々、艦隊編成の世話役さん、両陣営参加者各位おつかれさまでしたー。多謝!


結果は以下に。

» 続きを読む
Posted by nyanya at 19:58 | コメント (1255) | Clip!!
2009年10月01日

泥縄冒険譚

水上コテージ
いい家だなー。暮らしやすいかは兎も角。

と言うわけで(?)こんにちは。
今どんなことをしているかと言えば・・・
ととっ、「いるか」と言えばまずこれを見て欲しい。
イルカ
アマゾン上流の上陸地点近くにイルカ出現。
これがアマゾンカワイルカか!(違

と軽くセルフ話の腰折り。
近況は以下に

» 続きを読む
Posted by nyanya at 21:58 | コメント (510) | Clip!!
Made with dreamweaverMade with fireworksPowered by Movable Type 3.122-jaPowered by Wandering Wind
Copyright : [Articles] (C) ガリバルディの沈没日誌 All Rights Reserved.
[Comments/Trackbacks] ... Authors of those have rights.