« 2008年01月 | メイン | 2008年06月 »

2008年02月12日

適当更新。ランタンフェスタネタもなしー(;x;

いや、無理して更新するほどのこともないんですが。
超適当なノートの落描き未調整。
(これをすると恥ずかしさのあまりきちんと描いて差し替えるかもと己に試煉)

ふとましいを目指してみた由乃さん。
ふとましいよしのん
ふとましいバランスを学ばないとダメぽ・・・。

祐巳さんぽく。しかしツインテールの構造が判ってない。
たぬー


完全なノートの落描き。
note1note2
同じコンセプトで何か描こうとした気がする。


そして、Mnemosyneも始まったことだし今期観てるアニメ雑感など。

今期開始分(おおよそ評価昇順?)

・true tears
原作?に当たるゲーム「true tears」とはキャラクターもオリジナルで舞台も全然違うという
全く無関係なのはどうかとも思ったが、見てみた結果拙者的には今期のアタリ。
登場人物達がなかなかリアルに「女」で怖くてよい。あと、母さんが若くて美人だ。
地べたかわいいよ地べた。

・PERSONA-trinity soul-
PERSONAなのと阿澄佳奈目当てで見たり。なかなか正統派な出来で好感が持てるなり。
でも後半戦を見ないと評価できないですな。先が楽しみ。

・Mnemosyneの娘
遅れてきた新番。ダークアクションものですね。多少エロかつ微グロっぽい表現だけど今の世
の中、挑戦的かも知れませんな。しかし、主題になりそうな主役の設定が、陳腐かも・・・、
と思うとただ無駄に挑戦的。
けど・・・、嫌いになれないの。結局好きな系統かも。否定的な部分がなんか、自分が学生時
代よく作ってたTRPGのシナリオぽくてw
ただ、90年設定が携帯が一般的でない、と言う面でしか機能してないのはちょっとねー。

・シゴフミ
死者からの手紙というなかなか興味深い設定。しかし、キャラクター的には感情抑えめのキャ
ラは使い古された感じが免れ得ない気がしますな。
そして見るのにそこそこ力がいるわ。

・狼と香辛料
わっちっていいね。けど出だしからはもっとローテンションにのんびりしたロードムービー的
作品かと思ってたー。

・ヤッターマン
悪くない出来だと思う。OPEDには異議があるが。

・君が主で執事が俺で
エロゲ原作である点をきっちり活かしたなかなかスピード感のあるコメディ。
しかし、パロディネタ(中の人ネタ含む)主体のものはもう食傷気味ですよ。
キャラクターの立ち方はいいと思うんだが。

・ロザリオとバンパイア
正直、切るかも。てゆーか、なんで見てるんだろう・・・、と己に疑問を抱く作品。
ちなみにパンツ過ぎてパンツがゲシュタルト崩壊してパンツとして認識できなくなります。


前期からの継続ものはドラゴノーツ(噂では脚本さんがつい更迭されたっぽいw)、バンブー。
キミキスとみなみけとはおさらば状態。

投稿者 nyanya : 01:03 | コメント (634)

2008年02月01日

適当更新。2月

お正月、と言うか春節祭が近づいてきているので更新をしてみんと欲す。
しかし・・・
   棒術由乃ん
中華っぽい由乃さんを描こうと思うが、すさまじく適当なあたりで投げだしっ
絵ってどういう風に描くんだったかなぁ・・・(・x・;

なんとなく
なんとなくおまけ

投稿者 nyanya : 04:14